【要注意】2、3年生の通信簿は内申として高校に提出されます。

投稿者: | 2019年6月10日

富山県の場合、2・3年生の通信簿がそのまま内申点として各高校に提出されます。

内申点の内訳は下記の通りです。

2年次 → 45点満点(1教科5点)

3年次 → 90点満点(1教科10点)※3学期成績は含まれません

課外活動→ 15点満点(生徒会やボランティア、部活動、英検などの資格試験)

計150点

これに200点満点の高校入試が加わり、合格の是非が決まります。

内申点・入試のどちらかが受験者全体の上位10%前後に入っている場合、それだけで合格となる高校もあります。(具体的にどこの高校、というのはお伝えできませんが・・・)

不確定な入試の点数に比べ、入試を受ける時点ですでに確定している内申点は参考にしやすい為、学校の先生が生徒に勧める受験校はこれをもとにしている事が多いです。

僕も中学生の頃こう考えていたのですが、「勉強は受験期に入ってからでいいや」という認識だと思わぬ落とし穴にはまる可能性があります。

定期テストだけでなく、提出物なども2割程度成績に含まれるので、たまに宿題のチェックなどもしてあげてください。